機器の紹介

バランス整骨院

0774-72-4678

〒619-0224 京都府木津川市兜台3-10-11

受付時間/【月~金】8:30~12:00【土】8:30~13:00
【月~水・金】15:30~20:00
※予約制
来院の際は、ご予約をお願いします。
休診日/木・土曜日の午後、日曜日、祝日

機器の紹介

複数の最新の電気治療機器を導入しています

深部にまで届く施術機器

左脚を押さえた人物2人

当院では、早期回復を目指すために、複数の最新電気治療機器を導入しています。
施術ではその時々の症状に合わせて、毎回4つ程度の機器を使用します。
有名なトップアスリートやプロ野球選手も使用しているハイボルテージという治療器もございます。

痛みや不調箇所へ的確にアプローチします

痛む部分は、筋肉の浅い部分から、深い部分まで様々です。

その部分を見極め、的確にその部分の施術を行うことが、早期治癒につながります。

当院では、医療機器を駆使することにより、痛む原因部分に的確にアプローチすることが可能です。

超音波治療器

フィジソニック

フィジソニック

超音波治療器であるフィジソニックを導入しております。
患部へ1秒間に100万回~300万回の振動を与えることで、浅い部分から深い部分までの炎症を鎮めます。
一般的な超音波治療器には無い、急性期と慢性期のモードがあり、安全且つ的確に負傷部位にアプローチできます。

高周波治療器

サイバー9000

サイバー9000

高周波治療器であるサイバー9000を導入しております。

負傷した部位には、負傷電位という乱れた電気が流れます。
その、負傷部位の乱れた生体電流を正常にさせ、痛みを鎮めるため、深部にしっかりアプローチを行うことで早期回復を行います。
この治療器の優れているところは、フィードバックするところです。

負傷している部分の生体電流をサーチし、そこに適切な電流を流してアタックします。そして、流れが正常になれば、自動で止まります。

サーチ・アタックを繰り返し、アタック時間が短くなればその部位の施術は終了です。

特に急性期の症状に使用します。

高電圧治療器

ハイボルテージ

ハイボルテージ

高電圧治療器であるハイボルテージというを導入しております。
通常の電気療法は、深い部分に届かせようとすると、痛みが伴います。

このハイボルテージは、痛みなく、深部に届きます。筋肉を目覚めさせたり、緊張を和らげたりと、様々な症状に使用できます。

ハイボルテージのほかに、筋肉を鍛えるEMSや、細胞を活性化する微弱電流も搭載しています。

慢性の疾患に多く使用します。

微弱電流治療器

ソーマダイアンアクシー

ソーマダイアンアクシー

微弱流治療器であるソーマダイアンアクシーを導入しております。

微弱電流は、細胞を活性化することが出来ます。

細胞を活性化させることで、治癒力をアップさせ、施術期間の短縮が期待できます。また、自律神経を安定させるモードでは、脳をリラックス状態にして、ストレスを軽減させます。

急性期、慢性期、様々なモードが約20あり、症状に合わせて使い分けます。

高電位治療器

ドリーム14000

ドリーム14000

高電位治療器であるドリーム14000を導入しております。
ドリーム14000は、体内のプラスイオンをマイナスイオンのバランスを整えることで、血行を良くさせます。

リラックスできるので、「座っていると眠たくなる」「夜、良く寝られる」と人気の機械です。
厚生労働省で認められた症状は、肩こり・頭痛・不眠症・慢性便秘の4つです。

体外衝撃波治療器

マスターパルス ONE

マスターパルスONE

体外衝撃波治療器であるマスターパルスONEを導入しております。

体外衝撃波とは、細かな振動のことです。

1秒間に約10発程の衝撃を与え、筋肉や腱の硬くなった部分に微小な傷を作ります。

その傷が治る過程で、正常な組織を再生させることが出来、根本改善を行うことが可能です。

言い換えれば、硬くなったすじ肉を柔らかい赤身の肉に変える、といったところでしょうか。

テニス肘や、足底筋膜炎、頑固な肩こりといった慢性、難治な症状に使用します。

ご予約・お問い合わせ

〒619-0224 京都府木津川市兜台3-10-11
受付時間/【月~金】8:30~12:00【土】8:30~13:00
【月~水・金】15:30~20:00
※現在、新型コロナ感染防止対策として、予約の人数を制限しています。

予約制となっておりますので、宜しくお願いします。
休診日/木・土曜日の午後、日曜日、祝日

TOP