リラックス 自分でできる自律神経調整 木津川市 のむら整骨院

のむら整骨院

0774-72-4678

〒619-0224 京都府木津川市兜台3-10-11

受付時間/【月~金】8:30~12:00【土】8:30~13:00
【月~水】15:30~20:00【金】15:00~20:00
※予約がなくても受診できます。
※混み具合によってお待ちいただく場合もあります。
休診日/木・土曜日の午後、日曜日、祝日

リラックス 自分でできる自律神経調整 木津川市 のむら整骨院

2019/06/18 リラックス 自分でできる自律神経調整 木津川市 のむら整骨院

「幸せが逃げていく」はウソ?リラックスできる、ため息の効果!

こんにちは。

のむら整骨院です。

 

気温差や気候の変動が激しく、体調や自律神経が乱れやすい季節ですね。

 

当院にも、自律神経の症状を訴えて来院される方がおられます。

日々の忙しさ、仕事や環境の変化で受けた肉体的、精神的なストレスは心と体の不調を招く要因にもなります。

 

当院では自律神経調整セラピーというものを行っております。

心拍変動をモニタリングしながら、交感神経と副交感神経の状態をチェックし、治療します。その際に治療の一環として行っているのが「ため息呼吸法」です。

 

かつて「ため息をつくと幸せが逃げていく」などど言われていましたが、実はため息には心と体をリラックス状態にする効果があるんです。

 

ため息は、バランスが崩れた自律神経の働きを回復させようとする、体の作用。

正常に機能を回復させようとする、自然な反応なのです。

 

心配事を抱えている時は、胸やお腹の筋肉が硬くなり、浅い呼吸になります。

すると酸素量が不足し、身体は血管を収縮させて血圧をあげて全身へ送ろうとします。

 

ここでため息の出番です。深い呼吸は筋肉の緊張を緩和し、血管の収縮を促します。

全身へ酸素が送られるため、リラックス状態に入りやすくなるのです。

 

当院の自律神経調整セラピーでは、心拍変動をモニターし、呼吸法を用いて、リラックス状態を意識的に作る訓練をしています。

 

多くの方が、ため息呼吸法を4~5回すると、心拍変動が安定し、身体がリラックス状態に入ります。さらに、10分間、全身に微弱電流を流しながら、腹式呼吸法を行います。

 

自律神経の乱れている方は、リラックス状態が安定せず、波形が乱れた状態になります。乱れると、また、ため息呼吸法をしていただきます。

 

何度も繰り返しているうちに、安定してきます。

 

一度興奮した交感神経は2時間は落ち着かないと言われています。

就寝前に激しい運動をしたり、パソコンやスマホを見て考え事などをすると寝つきが悪くなります。ため息はカラダからのサインです。

 

幸せが逃げるとは思わずに、身体を休ませる意味でゆっくりと深い呼吸をしてみましょう

 

たくさんの人の中でため息をつくと、周りの人に心配をかけますし、気を遣われるのもかえってストレスになりますので、お風呂の中やお布団の中などがおすすめです。

 

 

のむら整骨院
電話番号 0774-72-4678
住所 〒619-0224 京都府木津川市兜台3-10-11
受付時間 【月~金】8:30~12:00【土】8:30~13:00【月~水】15:30~20:00【金】15:00~20:00
※予約がなくても受診できます。※混み具合によってお待ちいただく場合もあります。
休診日 木・土曜日の午後、日曜日、祝日

Instagramはこちら

TOP